ブログ

自分で引越しを行う場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

引越し業者比較サイトおすすめランキング

引越し侍



引越し価格ガイド



ズバット引越し比較



LIFULL



引越し達人セレクト



引越しを行う人の中には、自分で引越しを行うという人と引越し業者に引越しを依頼する人がいると思いますが、それぞれにメリットとデメリットがあるので、予算や準備期間に応じて引越しのスタイルを決めていきましょう。

引越しには引越し業者に引越しの依頼をしないで、自分達だけで引越しをするという方法がありますが、引越しそのものは荷物を運ぶ車と荷物を運ぶ人さえいえば可能なので、自分達で引越しをすること自体は難しいことではありません。

自分達で引越しを行うメリットと言えば、引越し費用を大幅に削減できるという点ですが、引越し業者に引越しを依頼する場合は、単身世帯でも数万円以上かかるのが一般的に世帯での引越しになると10万を超えることも珍しくありませんが、自分達で引越しを行う場合は車さえあれば車のガソリン代だけで引越しを行うことができます。

また、最近では引越しに使用する車だけをレンタルすることも可能となっているため、引越しに使用する車が無くても、車だけを借りて自分達で引越しを行うことが可能となっています。
ただし、自分達で引越しをする場合は荷物の梱包から車への積み込み、積み下ろしから荷解きまで全てを自分達でする必要があるため、かなり時間がかかることが想定されます。

また、引越し業者に引越しを依頼する場合は引越しのプロが引越しを手伝ってくれるので重たい荷物があってもスムーズに運んでもらうことができますが、自分達で荷物を運ぶ場合は余計に時間がかかってしまいます。

関連記事