ブログ

挨拶の方法とタイミング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

引越し業者比較サイトおすすめランキング

引越し侍



引越し価格ガイド



ズバット引越し比較



LIFULL



引越し達人セレクト



引越しをする場合に必要なのが引越しの挨拶ですが、これから新しい地域で住んでいくことになり、その地域の住民になるので、必ず必要最低限の挨拶はするようにしましょう。

最近では、引越しをしても挨拶をしない人が増えていると言われていますが、何かあった時に初めて顔を合わすような状態や近隣トラブルを防ぐためにも、自分がどんな人か近隣住人に知ってもらうということは大事なことだと言えます。
特に子供がいる場合はそうですが、地域のイベントなどがある場合は積極的に参加している方が子供にとっても良いので、小さい子供がいる家庭やこれから子供が生まれる予定がある場合は、特に挨拶の重要性が高くなります。

引越しするところがマンションやアパートの場合は、最初に大家さんや管理人に挨拶をすることになると思いますが、引越しをした後に挨拶をするのではなく、引越し作業をする前に挨拶をしておくのがポイントで、もちろん引越しが無事終わった後も挨拶をする必要があります。

引越し業者によっては無料や有料のオプションで引越し挨拶代行サービスを行っているところもありますが、業者に任せきりにするのではなく、自分でも一度は挨拶するようにしましょう。
また、マンションやアパートに引越しする場合は、両隣と上下階が引越の挨拶の範囲と言われており、引越し先が一軒屋の場合は両隣と向かい側がある場合は向かい側の家とその両隣も引越しにおける一般的な挨拶の範囲と言われています。

関連記事