ブログ

引越し料金が格安になるタイミング 6月が格安な理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

引越し業者比較サイトおすすめランキング

引越し侍



引越し価格ガイド



ズバット引越し比較



LIFULL



引越し達人セレクト



引越し料金は、プランや業者によって異なります。もちろん、サービス内容が手厚いとか、あるいは引越しの作業に携わる作業員の人数が多ければ多いほど、より多くの金額がかかることになります。しかし、これらの要素だけで引越しの料金が決まるのかと言えば、実はそうではありません。実は引越しをする日程やタイミングなどでも、引越しの料金は異なってくるのです。それならば、引越しの料金を格安に済ませることを希望しているのであれば、できるだけ料金が格安になる時期を選択したいのは、言うまでもありません。では、そのような時期として挙げられるのは、どれぐらいのタイミングなのでしょうか。

まず、6月が挙げられます。この6月では、祝日が全くないことが言えるのです。つまり、祝日がないということは、お仕事の休みの日が少なくなるということなのです。引越しの作業は、お仕事がお休みの日に時間をかけて行うことになるため、時間をある程度作ることができない日では厳しいのです。また、このシーズンは、天候面から考えても、あまり安定していないことが言えます。

6月は梅雨の時期ということもあり、晴れの日よりも雨の日が多くなります。もし雨の日に引越しの作業をすることになれば、作業そのものがやりづらくなります。じめじめしているだけではなく、雨で作業そのものに支障を及ぼしてしまうこともあります。これらの要素について考えてみると、6月は引越しの作業を依頼する人が少なくなるのです。

関連記事