お得に引っ越しを済ませたいなら、是非こちらをご覧ください。安く見積りを取る方法、賢い業者選びの情報が盛りだくさんです。

引越し1ヶ月前までにやる事

list スマートフォンの方で、以下フォームがズレてしまっている方はこちらをタップして下さい。

引越し業者を選ぶ

引越しの1ヶ月前までにやっておきたいことの1つとして引越し業者を決めるという作業があります。

なぜ1ヶ月前までに決めたいのか、その最大の理由は引越しの日時を正確に決めるためです。
引越し作業を業者にお願いする場合、こちらの都合で引越し日時を決めるわけにはいきません。
当日に業者が来れなければ意味がないわけですから、業者と話し合って日時を決める必要があります。

詳しい日時が決まっていないとこちらも動きづらいのでまずは引越し業者を決めてしまいましょう。
また、引越し業者を決める際にはインターネットの一括引越し見積もりサービスを利用することをおすすめします。
このサービスは無料で利用することができ、複数の引越し業者に一括で見積もりを依頼することが可能です。
手軽に各引越し業者の料金を比較することができ、引越しにかかる費用を最小限に抑えることができるでしょう。

インターネット回線の工事の予約も

現在、多くの方が家庭でインターネットを利用していると思います。
インターネットを利用するためには工事をして家庭内にケーブルを引く必要があり、この工事をしなければインターネットを使うことはできません。

この工事は申込をしてから実際に工事してもらえるまでに1ヶ月ほどの時間がかかります。
そのため引越し1ヶ月前には予約をしていないと新居に移ってすぐにインターネットを使うことが難しくなります。
特にお仕事でもインターネットを必要とする方の場合、これは非常に重要な点になってきますので忘れずに工事の予約をしておくようにしましょう。
予約は電話ですぐにできますし、工事自体も業者が行ってくれますので特に手間がかかるということはありません。

お子さんがいる場合は学校に連絡を

同一学区内への引越しなら問題ありませんが、そうでない場合は転校をすることになります。
学校側でも転校に関しての手続きがあるため、引越しが決まったらできるだけ早い段階で担任の先生に伝えておきましょう。

また、在学証明書、教科書受給証明書、転入学通知書の発行などもしてもらわなければいけません。
引越し直前の忙しい時期にこうした手続を済ませるのはなにかと大変になりますので1ヶ月前を目安に済ませてしまいましょう。
さらに転校するにあたって新しく必要になる物があるのであればやはり1ヶ月前には揃えられる物は揃えておくと後で楽になります。
ついつい忘れてしまいがちな部分でもありますので注意が必要です。

Copyright © 引越し業者ガイド最新版 All Rights Reserved.